FC2ブログ

プロフィール

こじこじ丸

Author:こじこじ丸
物を作るのが好き。
小さい物が好き。
芝居が好き。
レ・フレールが好き。

そんな管理人です。
どうぞよろしく。

最近の記事

FC2ブログランキング

   応援お願いします。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

FC2オンラインカウンター

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

3周年です~(^^)V

何の話かと申しましたら、甲状腺乳頭癌の摘出手術より
今日で丸3年経ちました~ということなのです

長々引っ張っている旅行話をさておいて、今回はそんな覚書です。


1週間ほど前に、半年に一度の検診で病院へ行きましたが、特に問題は無いそうで。
いつものホルモン剤を半年分貰って帰って来ました。
なので、次の検診はまた薬が切れる半年後になります。
よくよく考えたら1年に2回しか主治医の先生に会わないというのん気な感じ。
おそらく、薬を飲まずに済んでいれば1年に1回の検診なんで、もっとのん気だったかも。
何事も無く生活出来ていますので、良かったです





なんですが。
最近、私の周囲が色々とやばい事になっていまして。
会社では同じ年齢の先輩が、首やら腰やらおかしくしてまして、
ちょっとした重さの荷物も持つのがツライらしく。
ふいに振り向けば首が痛いとか、左半身を触られると痛いとか、天気が悪いと痛いとか・・・
日常生活にも支障をきたす状態で

しかも、私もなんだかずっと左腕が痛いな~と思っていて、
整骨に行っても治らず、整形外科に行ってレントゲンを撮ったら、
なんと、頸椎椎間板ヘルニアではないかと言われまして、以来首の牽引に通う日々・・・
まぁ今は痛みはすっかり取れているので、そう大事ではない気がするんですが、
なんかまたしても病名が怖いですよね~

そして昨日。
以前ウチの会社に居て、今はフリーで仕事をしていた一つ年上の先輩が、
おとといクモ膜下出血で倒れて、昨日手術をしたという知らせが突然やって来ました。

ちょっと前には、母がパートに行っていた先の娘さんが40歳で亡くなられたり。

そういえば流通評論家の金子さんも41歳でしたよね。

こんな具合に私の知る範囲で40代がかなり体調に異変をきたしています。
自分の両親や上司を見ていると、50・60まで健康なのが普通な気がしていたんですが、
いまや、40代が鬼門なのではないかという気がしています。

勿論若くして患う方もいらっしゃいますが、なんとなく生きてきてしまった自分には
病気になる事についての自覚が全く無かったので、先輩のクモ膜下出血は大ショックです。
なんだか自分の癌がわかった時よりショックな気がします。
自分の癌は、命に別状の無いものだと聞かされましたが、
クモ膜下出血については調べれば調べるほど悪い状況を想像してしまって。
まだ手術したばかりなので、現在の状態がわからないのですが、不安は増すばかりで。
さらには、もしこれが自分や身内にいつ起きるともわからないのだと思うと、
いまさらながら、本当に怖くなります。

若さや体力なんて過信してはいけないんだと思いました。


実は、私はこの前初めての乳がん検診を受けてきてました。
これは自治体の無料検診があったのでたまたま行く気になっただけなんですが、
これだけでも行っておいて良かったです。


なんだか何を言いたかったのか良く分からなくなってきましたが、
そんこんなで最近なんだか気持ちが落ち着きません・・・



スポンサーサイト



テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

たてもの園報告の途中ですが。

ワタクシごとですが、本日8日で甲状腺腫瘍摘出手術より丸2年経ちましたぁ~

・・・まぁ、だからなんだって話なんですけどね。
やっぱり経過の覚書としては書いておこうかなと。

4日ほど前の火曜日に病院に行きまして、血液検査と超音波検査をして来ました。
前回、ちょっと別の病気の兆候が出てきているかもと言われたんですが、
今回は結果良好という事で、今までと変わらず、朝のお薬2錠で済みました。
良かった、良かった。

なんですが。






・・・実は最近、皮膚科に通っているにも関わらず、全身のかゆみに悩まされていまして、
その症状の出方が今までのアトピーとはかなり違っていて、
もしかしてこれって、甲状腺のホルモンバランスの乱れから来ていたりして。
だったら、何か新たな薬を貰えれば劇的に治ったりして。
なんて期待しつつ、先生に聞いてみたんですが、
「それはアレルギー性のものですね」とバッサリ一蹴されてしまいました・・・
ちょっと期待していただけにしょんぼりな話でした。。。


テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

そういえば。

先日の31日、4か月ぶりの血液検査に行ってきたんでした
最近、たまの通院にも慣れてきて、記事にするのを忘れてました。

で、今回もいつもの血液検査だけだったんですが、
何点か驚いた事がありました。


まずひとつめ。
採血の注射が痛かったぁぁぁ~!!!

・・・私の過去のレポートを読んでいただければわかるんですが、
不思議なぐらいに痛い事って無かったんですよ。採血以外でも。
なので、油断したぁ~
手術含めても、もしかしたら一番痛かったかも・・・ビックリしました。
いつもと同じことをしているだけなのに、なんででしょう。


ふたつめは、またホルモンバランスが乱れてきているらしいという事。

お医者さんに自覚症状は無いかと聞かれたんですが、
どれがホルモンの乱れによる症状なのかさっぱりわからず、
とっさのことで質問も出来ずに帰ってきてしまいました。
とりあえず、また4ヶ月後の検査まで様子を見るそうです。

・・・だってさ~。
最近おかしいな~と思っていた事と言えば「疲れやすい」とか「眠い」とか「だるい」とかで。
言ってみて、それは歳のせいよって言われたら恥ずかしいし・・・
と一瞬思ってしまったりした訳なんですよ。
むむむ。ちょっと突っ込んで聞けなかった事を後悔してます。


で、三つめはお薬の事。
毎日飲んでいる薬の量や種類に変更は無かったんですが、薬が変わってました。
なんのこっちゃい!って話ですよね。
これは全くの予想外だったんですが、震災の影響で、国産の薬が足りてないそうです。
たまたま私が飲んでいるホルモン剤が、という事で、全ての薬がいう訳ではないですが、
そのため私の薬は今までの国産の薬から輸入した海外製品に代わってました。

別に効果が変わるのでもないし、輸入品だからどうのと言うつもりは全く無いんですが、
まさかこんな所にも震災の影響が出るとは思っていなかったので、驚きました。
何を作るにも、ホントに色んな事が関わって出来上がっているんだな~と感じました。
近々、元の薬に戻せるようになるらしいんですが、その戻る力ってのも凄いな~と。

さらに、この薬の事に関しては、日本人の細やかさを発見!

日本製は、良く見る感じに2粒ずつとかで簡単にプチっと折れるようになってたんです。
ところが!輸入品はそうじゃない!

1シートに5×5=25粒がずらっと並んでいる!
まるで梱包材のプチプチのように!
切り取り線的な物は一切ありません。むしろ潔い!
・・・確かにそんな機能は無くてもいいんです。
薬を少し持ち歩きたいなら、必要な分をハサミで切り分ければいいんです。
でも、それを先読みして簡単に出来るようにしてあるのがなんか日本人らしいと思いました。

もしかしたらもっと深い理由があるのかもしれないですけどね。
私にとってはそんなカルチャーショックもありつつな今回の通院でした。

つぎは4ヶ月後。
今度はいつもの血液検査と超音波検査をするそうです。




テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

4ヶ月ぶりに。

今週の火曜日に、4か月ぶりの検査に行ってきました。

いつもは、もう少し手元に飲み薬が残っている時に行ってたんですが、
今回は仕事の都合で先週は行けず、結果通院当日分の薬が無い!という
初めての状況で慌てて行ってきました。

・・・その割には余裕こいて10:30AMに受付。
何故かこの日は患者さんが少なめで、受付番号は459番でした。
いつもに比べて若い番号な印象です。

採血も、血液検査の結果が出た後の診察も、それほど待たされることも無く、
12時頃には終了でした。

今回の結果としては、新たな言葉「橋本病」というのが出てきまして・・・
ネットで調べてみても良く分からないんですが、ちょっとそんなのも絡んでいるみたいです。

でも、飲み薬が増える訳ではないし、次の診察も4ヶ月後。
なんだかなぁ~。


テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

気付いてみれば。

本日10月9日で、甲状腺乳頭癌の手術から
なんと丸1年が経ちましたぁ~


めでたいめでたい
何がめでたいのかはよくわかんないけど、めでたい事にしておこう。

なんか私は「もう1年!?」って気持ちだったんですが、
うちの母親は「まだ1年か~と思ったよ」と申しておりました。
そんなもんですかね。まぁ心配は掛けてますから長かったのかもしれませんね。

でも1年経ったとはいえ、その間に病院に行ったのは通算5回ぐらいしかありません。
これには結構ビックリですよね~。
今週の頭に、3カ月ぶりの検査に行って来まして、エコー検査などしたんですが
それも無事にスルー出来たのでますます安心です。

現在の私はと言えば、毎朝錠剤を2粒飲んでいるのみで
他には特に問題も無く、毎日普通に元気に生活しています。
首の動きにも不自由は感じません。
傷はもうほとんど首の皺と見分けが付かなくなりました。
凄いですよ~人間の回復力!

ただ、天気の悪い時はなんだかちょっと首に違和感を感じる事があります。
これが良く聞く「古傷が~」って奴なのかな~と思うぐらいなんですが。
あとは、首をさすったりクリームを塗ったりすると、なんか気持ち悪い感じがするんですが
まぁこれはなるべく触らなければいい事なので、そんなに気にするところでは無いですね。


実は以前と比べると、最近疲れやすくなったような気がしてたりしますが、
これは手術の影響なのか、年齢による物なのか、判別できないのが悲しい所です



それにしても最近、甲状腺の病気だと発表する有名人がなんだか多くて驚きです。
自分がそうだったから目につく、ということではなくホントに多いですよね。
私も病気を公表されていない女優さんが診察に来ているのを見かけましたし。
(あくまでも検査の為に来てただけかもしれませんが)
ただ、自分の実感として、マスコミで大々的に「甲状腺の病気で」って報道されると
甲状腺の病気=大変な病気ってイメージになる感じがして
それは、そんなに心配するほどではない甲状腺の病気の人や周囲にまで
いらぬ心配や不安を与えてしまうのではないかというのが気がかりです。
実際、自分が手術する前に甲状腺の病気で休業、みたいな人が続出したら
不安で不安で仕方なくなっちゃったんじゃないかと思うんですよ。

でも、甲状腺の病気って言っても、色々ありますからね~。
投薬で直せる病気も勿論ありますし、手術しなければならないとしても
私みたいに、案外深刻にならずに治せる病気もありますし。
世間に変な感じに名前だけが広まっちゃったな~と思います。


テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE